日本ファルコム「英雄伝説 創の軌跡」コラボ開催決定!

  • HOME
  • ニュース
  • 日本ファルコム「英雄伝説 創の軌跡」コラボ開催決定!

日本ファルコム「英雄伝説 創の軌跡」コラボ開催決定!

いつも「メガミラクルフォース」をご利用いただきありがとうございます。
日本ファルコム「英雄伝説 創の軌跡」とゲーム内コラボの開催が決定致しました!!

「英雄伝説 創の軌跡」コラボ開催期間

2020年9月24日(木)メンテナンス後[12:00予定] ~ 2020年10月8日(木)9:59

「英雄伝説 創の軌跡」コラボ登場キャラクター

コラボ期間中「英雄伝説 創の軌跡」の「ティオ・プラトー」「リーシャ・マオ」がコラボ限定キャラクターとして登場します!お楽しみに!

ティオ・プラトー
ティオ・プラトー CV: 水橋かおり
「この2年間を乗り越えてきた
わたしたちなら、きっと……!」

《特務支援課》メンバーにして、
エプスタイン財団・クロスベル支部に所属する若き研究主任。

帝国によるクロスベル占領後は情報局による監視を受け、
行動が制限されるという状況に置かれながらも
水面下でロイドらに協力。

その過程で帝国の新旧Ⅶ組や周辺諸国の導力技術者たちと
連絡を取るようになり、RFグループのアリサ・ラインフォルトや
リベールからの留学生、ティータ・ラッセルらと親交を深めていった。

《特務支援課》活動再開後はオリジナルメンバーの一人として
現場に復帰。更に、研究主任としてZCF(ツァイス中央工房)や
RFグループとも連携するなど、導力研究者としての道も歩み始めている。

リーシャ・マオ
リーシャ・マオ CV: 佐藤利奈
「かつての契約相手だろうと
もはや容赦するつもりはありません……!」

クロスベル自治州の劇団《アルカンシェル》でアーティストとして
活躍している、大人しく控えめな性格の娘。

その正体は、カルバード共和国で伝説の存在にもなっている
暗殺者《銀(イン)》で、身の丈を超す巨大な斬魔刀を得物としている。

《銀》としての仕事を請け負いながら自分の生き方を模索していたが、
《アルカンシェル》や《特務支援課》との出会い、クロスベルの人々
との生活を通して、一人のアーティストとして生きていくことを決意した。

自らの才能を見出し、《アルカンシェル》に迎え入れてくれた
先輩アーティストのイリアを誰よりも慕っており、
クロスベル再独立を記念した公演に向けて練習の日々を送っている。

日本ファルコム「英雄伝説 創の軌跡」作品概要

【タイトル】
英雄伝説 創の軌跡

【発売元】
日本ファルコム

【発売日】
2020年8月27日

【ジャンル】
ストーリーRPG

【対応機種】
PlayStation(R)4

【英雄伝説 創の軌跡 公式サイト】
https://www.falcom.co.jp/hajimari/

©2020 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

追加の情報は、メガミラクルフォース公式サイトおよびゲーム内お知らせにて、発表いたします。
今後とも「メガミラクルフォース」をよろしくお願いいたします。

App Store で「メガミラクルフォース」をダウンロード
Google Play で「メガミラクルフォース」を手に入れよう

最近のニュース一覧

一覧を見る